top of page
  • 近藤 和徳

当院の施術について

更新日:2022年12月31日

コンセプト


手技と運動による整体で、心身のリコンディショニングをする 「ハイブリッド型パーソナル整体院」

従来の整体院とは違い、手技療法とピラティスをかけ合わせた整体で、痛みや姿勢の改善、そして動かしやすく疲れにくい身体作りを目指します。

またAIによる姿勢分析で、わかりやすく数値化したうえでより詳細な関節の歪みをセラピスト自らが分析します。

単純に体をほぐすのとは違う、即効性のあるその場で身体の変化を実感できる手技療法と運動療法により、本当の意味での根本改善を一緒に目指していきませんか?


 

施術方針 ~現代社会の背景から施術を組み立てる~


今あなたが抱えている痛みはなぜ起きているのでしょうか?


人間の身体は環境に適応するようデザインされています。

昔は自ら農作物を作り、野山で狩りをし、重いものを運ぶなど肉体労働をしていました。これが本来の動物の姿であり、背面の筋肉を使う生活をしていました。


しかし現代はどうでしょうか?

  • スマホ

  • パソコン

  • デスクワーク

この様な日常生活において人間は常に「丸まる方向」で背面の筋肉を全く使わなくなってしまいました。


さらに

・硬く舗装された道路

・テレワークによる歩行不足

・総合的な運動不足

自然界に存在しない物の上を歩き、さらに下半身も使うことがなくなり、「下半身の筋力低下」や「足部の機能障害」も問題となっております。


文明や医療が進歩したことにより、生物として退化する方向に向かっているため、肩こりや腰痛や猫背、偏平足などの「現代病」を生み出しています。


そのため改善するためには、ただ柔らかくするのではなく、たるんだ筋肉を使える筋肉に変えてあげることが重要となってきます。


東小金井 整体院Evergreenでは、一般的な整体では得ることのできない、独創的で専門性のある施術を提供する施設です。

痛みを改善させるだけでなく、慢性的な症状を自分でコントロールできるようにし、動かしやすく軽やかな身体に変えていくのが最大のミッションになります。


 

「背骨・股関節(骨盤)・足」を中心に身体能力をしっかり引き出す

身体に生じる痛みや動きの悪さには、必ず原因があります。

そのほとんどは生活習慣や運動習慣、それに伴う筋力低下と間違った運動パターンの学習や日常生活のクセ、異常歩行が関係しています。

それらの改善無しに、症状の改善や長期間のコントロールは不可能です。

そのため、「柔らかくすること」や「伸ばす」だけではなく、身体を能動的に動かしたり、正しい動き方を学習することが必要になってくる場合があります。


また症状によりますが、特に機能させなければいけないのは背骨・股関節・足の3カ所です。家で例えるなら大黒柱や土台といった部分になります。

これらを本来の位置に戻し、機能をとり戻すことでコア(体幹)が安定し、動きがしなやかになるため身体にかかる負担が分散します。


「どこへ行っても良くならない・・・」

「毎回内容はどこも同じ・・・」

「何かしなければと思ってはいるが・・・」

そういう現状でしたら、改善のために別な視点を持つことも大切です。


もし当院の方針にご興味がありましたら、ぜひ体験セッションから試してみて下さい。


 

関節・骨格調整

ニュージーランド式の身体への負担が少なく持続性のある関節矯正法で、動きにくかった関節の動きをスムーズにします。関節が引っかかった際の痛みや、動きの不具合を修正するのに効果的です。



ピラティス整体

通常のピラティスより運動連鎖や筋膜ラインの理論を加え、症状改善に特化したマットピラティスをおこないます。神経とインナーマッスルを刺激し、各関節の動きを改善することで、身体機能の明らかな変化を感じることができます。



インソール療法

歩行の乱れや、足部の歪みがみられる方におすすめ。運動パフォーマンスを向上させ土台である足元が安定するため、外反母趾や偏平足といった足のトラブルはもちろん、膝痛やO脚、腰痛にも効果を発揮します。


 

院内環境

個室の整体院というとマンションの1室が多いですが、当院は1階の路面店なので女性の方も安心して受けていただくことが出来ます。

完全予約制となっており他の方と接触することがありません。マンツーマンで静かで落ち着いた空間の中で、施術を集中して受けて頂けます。



万全の衛生環境を整えた施設ですので、安心してご利用頂けます。

空気除菌装置「Lightnic UV」を設置。

強力な深紫外線殺菌灯を搭載し、周りの空気を素早く吸って除菌します。

薬剤を空気中に散布しているものではないため、安心安全な空気に変えてくれます。


 

以下のリスク管理のもと通常運営を行なっております

  • マンツーマンの対応なので1日平均8人以下の来院です

  • 完全予約制のため、予約された方しかご来院されません

  • 使用するベッド、器具、道具類の消毒を行なっています

  • 施術者の体調管理、手洗いうがいなどの徹底しています

  • お客様以外の人の出入りを極力お断りしています

  • インターバルを設けており、消毒や換気を行っています

  • 院内は貸切ですので他の患者様との接触がありません

なお、37.5℃以上の発熱や明らかな風邪症状がある場合には、感染症対策のためご予約の変更をお願いしております。

また感染された方に対して過剰な処置や対応、差別といった行為はしておりません。

 

自らの経験をもとに基本に忠実に


私自身元々身体が強いわけではなく、身体のいたるところを痛め、また生活習慣荒れていました。しかしある時から改めると体調が回復。日々の生活が見違えるほど変わり、今まで痛くて出来なかった事が出来るようになりました。


睡眠・食事・運動。健康の基礎をしっかりやれば大抵のことが解決できます。

とはいえ中々習慣化しませんよね。だからこそ整体を通して、動きやすい身体に、そして健康に対して前向きになってほしいという想いで運営しております。


痛かったり、つらかったり、困った時に気軽に相談できるのが整体院です。 病院のように薬やレントゲンなど高度な医療提供は出来ませんが、その分、お客様の声に耳を傾け、丁寧にからだを観察したり手当をすることで、見えてくるものもあります。

皆様が健やかで快適に日常を送るお手伝いができれば幸いです。




痛みの症状の再発を防ぐためのプログラム再発や長期化を防ぐために

長い時間をかけて痛みの原因を作ってきたのと同じように、その分ある程度の”修正期間”が必要になります。


慢性的な症状の改善には日常生活クセや習慣がポイントとなってきます。その部分の修正をするためには、継続して取り組むことでしか身体は変化しません。


当院では痛みなど身体の辛さの改善だけではなく、運動・身体機能の向上、日常生活の質の向上、パフォーマンスの向上、そして健康寿命の延伸のため、サポートさせていただければと考えております。




マイナスをゼロに、基本的なことでカラダは変る

先ほど書いたように、慢性症状のそもそものキッカケは日常生活のクセや習慣が原因です。

・間違った身体の使い方で家事をする

・不動の時間が長い

・自分に合っていない運動をしている

・ゆるゆるの靴やヒールで長時間歩く

・睡眠時間や食生活の乱れ etc…

これら基本的な事を見直すだけで身体は変化するのですが、多くの方は物珍しい施術法やサプリメントなど、インパクトの強いサービスに惹かれ効果が出ず右往左往してしまっています。

しかし身体は意外とシンプルなことで変わったりすることもあります。

中には本物はありますが、当院の方針としてはまずは基本的な事から変えて本来の身体の動きをとり戻し、症状の改善を図っていくという方針です。

「こんなところが硬いのか」 「こんな簡単なことができないのか」と実感していただければ、基礎の重要性がわかっていただけるかと思います。




症状改善のため順番をまちがえないこと

痛みや痺れ、または姿勢の悩みなど、今表面化している症状が必ずしも原因とは限りません。多くは別の所に原因があります。


そのためには例えば

⓪施術による症状の緩和→①日常生活動作の改善→②運動機能の改善→③柔軟性の改善→④筋力の増強→⑤エアロビといった強度の運動→⑥よりアクティブな運動

といったステップを踏む必要があります。

しかし、多くの人は①以降のステップを踏まないのはもちろん、②~④を飛ばして⑤や⑥を行おうとします。


基礎的な動きが身についていない状況の運動は、健康の為ではなく趣味嗜好のためのもので、結果無駄な怪我や痛みを引き起こします。


ちょっと面倒ではありますが、まずは一度原点に立ち返り、自分の身体のクセを把握し改善に取り組むことが症状改善につながっていきます。




不安の無い身体を作るため、原因の根本から断つ

痛みや、痺れといった身体の不調は多くの場合、自覚症状がないまま徐々に各筋肉や関節にストレスが蓄積していき、ある時突然痛みとして自覚する事となります。 自覚するまでの時間も人それぞれで、敏感な方もいれば鈍感な方もいます。


そのような場合、原因が何なのか本人もわからないことが殆どです。

元来、人の体には自然治癒力が備わっていますが、多くの方はその力が無くなっています。例えばしっかり寝たのに身体が痛いなんておかしな話ですよね。


自然治癒は正常な身体であればの話で、身体機能が落ちたり、こまごまとした日常生活の悪いクセが蓄積されると、症状が長引いたり、再発したりすることがあります。


症状改善のためにここから改善していくことが重要となってきます。




自分の身体に詳しくなることで、”好調”を維持すること



例えば、スポーツ選手でいくら好調な選手でも、どこかしら身体にトラブルを抱えています。完全に健康体の方はいらっしゃいません。

身体の負担が少なく自分の為の時間が十分ある方なら良いですが、ハードなデスクワークや家事・育児をしている方が完璧な状態でい続けるためには、それなりの工夫と努力が必要になります。

そのため当院では最初から絶好調を求めるのではなく、まずは好調をキープできるようにしましょうとアドバイスさせていただいています。

そのためには、たとえ痛みがすぐに改善したとしても、「なぜそれが起こっていたのか?」を考えていくことを忘れてはいけません。完治するのは難しいですが、壊すのは容易いです。そのためには自分の身体に詳しくなり、壊すきっかけを未然に防ぐ感覚を養う事が大切になってきます。


一度痛みが出ると日常生活の充実度が下がってしまいます。

ただ単に疲労を回復させるのではなく、ある程度強化し負担がかからないような身体の使い方をマスターすることで、日々の不安が無くなっていきます。


また専門家がみることで、ご自身では気づきにくいこと身体の不具合も発見でき、不安要素についても未然に対処することができます。


快適で楽しい日常を維持継続するためにも、生活に予防を取り入れていきましょう。

 

施術内容


初回の所要時間は約50分です。

初回はまずカウンセリングと検査、状態の説明が中心となります。

これから施術をおこなっていく上で、様々なことを考慮する必要があります。


そのため初回はカウンセリングや検査を重視し、初回の施術はどのようなことをすれば身体が変化するか見極める作業になります。数分の検査のみでは状態を見極められませんし、いきなり色々なことをしてしまうと身体に負担がかかる可能性もありますし、どの施術が効果があったのかなかったのかわからなくなってしまいます。


そのためまずは現在の状態や今までの経緯、病院や他の治療院に行かれている場合はそちらでの診断や施術内容についても詳細にお聞きします。その他不安なことなど、遠慮なくお話しいただければと思います。

検査の内容は症状にもよりますが姿勢や運動パターン(身体の使い方のクセ)などを中心にみていきます。


これらは身体を評価する上での基本です。一般的に症状が出ている場所にフォーカスしたり、姿勢評価も立った時だけといった場合が多いですが、本当の原因は別の場所にあります。


大切なのは運動パターンの見極めであり、これらを適切に評価するこで効果的な施術をおこなうことが可能となります。

今後の施術方針を決定するため、一番影響が強いであろうポイントに対し施術を行います。お辛い状況でご来院されているのは承知していますので、その場で痛みが軽減する施術をおこないますが、初回においてはあくまで施術方針を決めるためのテストといった意味合いとなります。


1回で改善する方もいらっしゃいますが、あくまでその場での変化はあくまで一時的です。継続的に良い状態を維持・コントロールするためには、ご自身の身体についてしっかりと理解していただく必要がございます。


カウンセリングや施術の変化といった結果を元に、今後の方針についてご提案いたします。その後、お客様がお帰りになった後、再度カルテや撮影した映像、画像をチェックし、初回の要点を改めて共有いたします。

 

少しでも健康な時間を長く、皆様の財産になるような施術を


ここまで読んでいただければお分かりになる通り、当院は”運動”に対して重きを置いております。

自分を正当化したいわけではありませんが、私が参考にしていたり尊敬している先生方は皆運動療法を効果的に取り入れ、中には手技を捨てほぼ運動のみで整体する先生もいらっしゃいます。

とはいえ、出来るなら楽したいですよね。そのためにハードルを下げた手技と運動療法のハイブリッド型整体という形式で、受け身の施術と能動的な施術を組み合わせることにより、身体を活性化しながらもほっと一息つける空間になっていただければと思っております。

また自身の体に何が起こっているのか、どういった特徴があるのか、どう対応してけば良いのか。

それらを知ることは、30歳以降確実に年々衰えていくこれからの人生において非常に大きなアドバンテージとなります。

もし無策のままでいれば、時間の経過とともに、姿勢や運動パターン、体型なども固定されていきますので、その結果強い痛みを伴う病態や骨の変型など元に戻ることが出来ない疾患へと移行していきます。


そうなると、改善させるためより多く時間を要し、手術を必要としたり、したとしても完全には戻らないかもしれません。


なので、そうならないよう、基本的な身体の使い方をご理解いただき、身体を機能させることの大切さと良さを実感していただくきっかけとなっていただければ幸いです。

とはいっても、なるべく小難しくならないよう、楽しく各セッションポイントを押さえながら、繰り返し身体を癒し・動かしながら、その重要性をしっていただければと思いまうす。

症状が改善し、ある程度身体の使い方がわかれば卒業でも大丈夫ですし、継続的にメンテナンス、予防、コンディショニングをされている方は、将来的な体の変化も考え、身体の使い方を”勉強”しに来られている方も多くいらっしゃいます。


皆さまのお身体がより良い方向へ向かえるよう、精一杯サポートさせていただければと思います。よろしくお願いいたします。

閲覧数:98回0件のコメント

最新記事

すべて表示

1日午後(水)、9(木)、10(金)、11(祝)、15(水)、17(金)、21(火)、23(祝)、25(土)、27(月)がお休みとなっております。 営業時間は予約状況によって変わる場合がありますので、LINEまたはお電話でお問い合わせください。

bottom of page