白ユリ

​施術方針

​施術内容

プランによって施術のグレードや時間が変わります。
お客様の症状やご予算に応じて相談の上、2回目以降のプランを決定していただきます。​

​対応可能な症状

慢性的な筋肉や関節のトラブル
姿勢や運動不足からくる症状全般


ー 例 ー
頭部(頭痛・めまい・耳鳴りetc)
頚部(首コリ・寝違い・ヘルニアetc)
肩部(肩コリ・肩関節痛etc)
​腕肘部(頚椎性のテニス肘・神経痛etc)
胸部(肋間神経痛・胸郭出口症候群etc)
腰部(腰痛・ヘルニア・狭窄症
ギックリ腰・分離すべり症etc)
股臀部(股関節痛・坐骨神経痛etc)
膝部(膝関節痛・変形性膝関節症etc)
足部(足底腱膜炎・外反母趾・モートン病etc)
姿勢(ストレートネック・猫背・巻き肩
反り腰・O脚・偏平足・骨盤の歪み)

​要相談の症状

​ケガの後遺症、腱や腱鞘の炎症が
慢性化したものは対応可能な場合が
ございます。また手術を宣告されている
ヘルニアなどの神経症状にお困りの方も
改善の可能性がありますのでご相談
ください。

ただし急性で炎症症状が強い場合や
他の疾患の可能性のある症状の場合は
病院での診察をお願いする場合が
ございます。
繋がりのある整形外科をご紹介
することも出来ますのでご相談ください。


 

対応不可な症状

骨折・脱臼・捻挫・打撲といった
外傷(ケガ)は対応できません。

​整形外科や接骨院での受診を
お願いいたします。

痛みの原因は予想外の
場所
であることが多い

痛みの原因はどこからだと想定していますか?

​痛んでいる所を施術する事はもちろんですが
そこだけでは不十分です。

​図のように痛みのある部分の隣や
全然違う所が問題であることが多々あります


しっかりカウンセリングに時間をかけ
身体の状態を説明します。

肩こりや頭痛 腕のしびれ_edited.jpg

   Point 1 

思っている以上
カラダが機能していない

当院では必ず簡単な運動療法をしますが
ほとんどの方は筋肉や関節が機能せず
上手くできません。

「こんな動きもできなかったのか・・・」
と、ショックを受ける方も多いです。

ハードな運動は必要ありません。
シンプルな動きを確実にできるように
​しましょう。

スクリーンショット 2022-04-18 213206.png
スクリーンショット 2022-04-18 213433.png

   Point 2 

いつの間にか間違った
カラダの使い方をしている

1 (2).png

​悪い姿勢       悪い動作       痛み

​そもそもなぜ慢性痛になるのでしょうか?

​それは間違ったカラダの使い方のまま
運動不足が続いたり、ハードな動きを
重ね身体に負担がかかるからです。


変なクセのないカラダの使い方をすれば
​日々の生活が楽になります。

1 (3).png

​体幹トレ      良い動作を練習   楽なカラダ

   Point 3